光受容体CarHの構造解析によるビタミンB12の新規機能の解明

村木 則文
(自然科学研究機構分子科学研究所 生命錯体分子科学研究領域 特任助教)

2014年4月30日水曜日

研究ブログ始めます!

こんにちは.
自然科学研究機構・分子科学研究所の村木則文です.
この度,国際科学技術財団の研究助成に採択いただき,加えて,日本国際賞授賞式・祝宴にご招待いただきました.


研究助成贈呈式に参加して
この日,前日の深夜までSPring-8で実験をしていた私は兵庫県の山奥からバスと新幹線を乗り継いで東京に来ました.ここで,SPring-8とは〜という説明をすると長くなりますし,おそらくブログ2,3回分になりますので今後のお楽しみとします.

私の研究では,SPring-8なるモノを度々使っており,共に研究助成を受ける方々とは研究手法が大きく異なるため,同席しても大丈夫なのかという妙な心配がありました.
生命科学は生物を対象とする学問ですが,生物種も様々です.
バクテリアの研究者は私だけで,ヒト,マウス,ショウジョウバエ…私以外はみんな足が生えた生き物だと思っていたら,隣に座った塩井さんはヘビでした(笑)

私は小さな研究室にいるものですから,分野に多少の違いはあっても,同じ若い世代の研究者,それも意欲的なたくさんの研究者との交流というのは非常に貴重な機会でした.


日本国際賞授賞式・祝宴に参加して
翌日は日本国際賞の授賞式・祝宴に出席させていただきました.
天皇皇后両陛下ご臨席の場は初めてであり,このような授賞式・祝宴の席も初めてでした.
なんと言葉にして良いかわかりませんので,写真を載せます.
私です.まるで自分が受賞したかのような顔で写っていますね.

授賞式・祝宴の感動(あるいは衝撃!)は,未だ余韻さめやらず,
気を引き締めて研究に努めなければ!と言い聞かせています.


今後の予定
冒頭に挙げたSPring-8における実験,学会への参加,そして「やさしい科学技術セミナー」を予定しています.
それに加えて,ブログでは研究内容を噛み砕きながらお伝えできればと思います.
それでは一年間よろしくお願いします.

0 件のコメント:

コメントを投稿